Fly!Fly!Fly!

フライフィッシングを始めて9シーズン目・・・

スポンサーサイト

Posted by co-drop on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソラックスダン(Ver.2)を巻く

Posted by co-drop on   8 comments   0 trackback

フェイバリットフライ、ソラックスダン。
ミーハーな僕は、これまで渋谷直人氏のソラックスダンを真似て作ってきました。

DSCN0053.jpg

氏曰く、「イワナに大きく口を使わせるためのパターン」とのことで、CDCのウイングにボリュームがあり、「イワナがフライに反応しようと決めた場合、ガバッっと大きく口を開けて周囲の水ごと吸い込まざるを得ないようになっている。」ようです。
こちらのソラックスダンは、ハックルを巻いた後からDCDのウイングを取り付けており、LDL用に空気抵抗を少なく工夫が見られます。



さて、今回新しく巻いてみたのは、ソラックスダンVer.2。
やはりミーハーなため、こちらのVer.2は岩井渓一郎氏のソラックスダンです(^^;

氏のDVDを見ていた際に、他のフライでは渋い状況の時に使用していたものでした。
「やっぱソラックスダンの反応は大違いだな!」なんて言っているので、大変興味をもっていたのです。
渋谷氏のそれに比べて、華奢な印象がありました・・・。

タイイングの仕方が分からなかったため、いくつかのサイトを参考にさせていただき、見様見真似で巻いてみました。

DSCN0176.jpg

こちらのソラックスダンはCDCを最初に付けるようです。
「CDCは水で濡らすとタイイングし易いよ。」とのアドバイス通りに行いましたが、なるほど確かに扱いやすい。

オリジナルのテイルは、エルクホックなるマテリアルを使っている模様。
しかし、手元にはありません。
一度、まるかつさんで見せていただきましたが、なかなか良さげなマテリアルでした。
今度欲しいなぁ。


そして完成したのがコレ・・・。

DSCN0179.jpg

どうだろう・・・。
ハックルが多かったか??



Ver.1とVer.2を並べてみました。

DSCN0190.jpg

ん~、あんまり変わりがないような・・・。
フックの大きさが違うので、それを差し引いたとしても、Ver.1の方がウイングが多少大きいか、という程度。
もっとVer.2は繊細に巻いた方がよいのかな??

まあ、まずは、作っている自分の気持ちが違えばいいかな(^^;


それにしても、ロッドをご自分で作られている方々は凄いとつくづく思う。
僕には、数種類のドライフライを巻くので精一杯・・・。

Comment

しげ says... ""
おはようございます。
相変わらず、バランスよく、綺麗なフライを巻かれますね!
僕は渋谷さん、岩井さん両方を使ってきましたが、食い方に違いはないように感じました。
違いごあると言えば投射性でしょうか。
岩井さんのパターンの方が、ボリュームに注意しないと回ります。
でも、どちらもタフコンでもよく釣れますよね^^
昨年、CDCパターンで爆釣の方から、タイイングのキモを教わりました。
後ほど…
2014.02.03 08:04 | URL | #e6ZOnptg [edit]
farwater says... ""
おはようございます^^。
会社休んで、フライ巻き巻きしてたんですね~(笑)。
バージョン違い?はっきり言って、気分ですよ、気分(笑)。
2014.02.03 08:42 | URL | #- [edit]
sreel says... ""
こんにちは。

綺麗に巻かれてますね、お上手です。

しげさん仰せのとおり岩井氏のほうがデザイン上、出来の悪い個体は回転しやすかったです。
また、当初はCDCでなくウッドダックを使っていたハズ。('90代前半の話しなので記憶が曖昧)
今ほどCDCが一般的でない頃からあったフライですから、CDCに置き換えたとしてもマテリアルの特性を十分に生かし切れていないという点は否めません。

では、食い方に違いがあるか???
同じくらいに釣れましたから・・・わかりません。

未だにスタンダードパターンで遊んでるので、拘りはないのです(笑)
2014.02.03 11:50 | URL | #- [edit]
ヨシ says... ""
こんばんは!

タイイング順調ですね。
水で濡らしてからタイイング!おぉこれは良いですね
他のマテリアルでも使えそう、参考になりました♪

私もぼちぼち巻き巻きするかな^^。
2014.02.03 21:55 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
しげさん、こんばんは。

やっぱり回転し易いですか。ボリュームに気を付けます。
あと、不安は視認性です。最近はデカいフライやADW(オレンジ)に慣れきってしまっているので、見えるかなぁ~??

タイイングのキモ・・・、是非ご教授くださいm(_ _)m
2014.02.03 23:49 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
farwaterさん、こんばんは。

・・・、すみません。罪悪感に苛まれ、最終的なよりどころはタイイングでした(^^;
謹呈いたしますので、お許しください!!
2014.02.03 23:50 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
sreelさん、こんばんは。

やっぱり、歴史に至るまでよくご存じですね!勉強になります。

ウッドダック、聞き慣れない名前で、すぐに検索いたしました。sreelさんのブログに出てくるマテリアルはほとんど検索!検索!です(^^;

ちなみに、シロハラのイマージャーは、私がライズしました!すぐに巻いてみます!!
2014.02.03 23:52 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
ヨシさん、こんばんは。

水で濡らすやり方、極めて単純な方法ですが、良かったです(^^
今までは、ドライシェイクのパウダーを使ってまとめていましたが、水の方が断然扱いやすいですね。

あと一か月を切りましたからね。タイイング頑張りましょう!
2014.02.03 23:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://flyfishingtowatashi.blog.fc2.com/tb.php/81-b105b433
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。