Fly!Fly!Fly!

フライフィッシングを始めて8シーズン目・・・

スポンサーサイト

Posted by co-drop on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルテット(2013年6月6日(木)釣行)

Posted by co-drop on   8 comments   0 trackback

2013年6月6日(木)
天気:曇り
気温:(6時ごろ)14℃
水温:(17時半ごろ)13.5℃

久しぶりの単独釣行に行って参りました。

今回は、イワナとアマゴが混生する小渓流。
時間はだいぶ早いですが、まずは本命の上流部から入渓しました。


P6060014.jpg

ご他聞に漏れず、こちらの川もかなり減水しているようです。
(週間天気予報を見ても、この先もずっと雨が降らない様子・・・。参りますね。)


魚はいますが、前回の釣行と同じく、結構手前からビュンビュンと走ります。
既に浅瀬に魚が出ているだけに、余計厄介ですね。
手前の魚が走ると、本命の奥のポイントが台無しに。もうそこからは魚が出ません。

魚影は濃いようですから、距離をとってキャストしているつもりでも、出ない場合は、既に走られているのでしょう(^^;


そんな状況で入渓後30分ほどしてから釣れた、まずは一匹目ヽ(・∀・)ノ
21cmのイワナ。尾びれの上が欠損していますが綺麗な魚です。
おNewのランディングネットにも無事入魂できました!

P6060004.jpg


しばらくして、小サイズ。

P6060021.jpg


ところで、本日から、オフシーズンに購入しておいたメッシュベストに衣替え。
メインのベストよりややポケットが少ないので、アイテムの収納に若干戸惑いましたが、これからの夏はこれで乗り切れそうです(^^)
(あとはウエットゲーターか・・・)

P6060026.jpg




その後も釣果はポツポツと。

P6060009.jpg

P6060032.jpg


新作のスルーライトダンでは、なぜかセミが釣れました・・・

P6060016.jpg


本日唯一の(小)アマゴ。

P6060036.jpg

P6060041.jpg


その後、反応が鈍くなってきたので上流域からは脱渓。
ここで役立ったのが、GPS(カシミール×YamaNavi)です!!
単独釣行、且つ初流域で初めて使いましたが、本当に便利!!
あらかじめ取り込んでおいた立体地図に自分の位置が表示されているので、山道が離れていても緩やかな等高線の場所を見つけて歩き、道に出ることができました。
このシステムは、間違いなく今後の必須アイテムになるでしょう。
大変お勧めです(^^)


続いて、車にて高度を下げました。

P6060042.jpg

こちらも反応はありますが、全く針に掛かりません・・・。
腕の問題は棚に上げ、とってもスレた出方をしていたと思いました。
釣果はゼロ・・・。
型は上流より間違いなく大きいのですが、残念・・・。

-----
集中力が切れた為、こちらの川に別れを告げ、いつものエリアへ=33

P6060051.jpg

こちらも、とんでもない渇水!!
なんとか釣りになるところまで上がり、再開です。


ヤマメ!!
トリプル(イワナ、アマゴ、ヤマメ)達成です(^^)

P6060065.jpg


そして、しばらく釣りあがったところで。

流速のある小さなポイントから出ました!
非常に強い引きヽ(・∀・)ノ
近づけては走る、近づけては走るを繰り返す中で見たのは・・・ヤマメと違う。
やはりニジマスでした。

ナイスサイズのヒレピンです。
通りで引くわけだ。

P6060058.jpg

ということで、本日は思わぬカルテット。(イワナ、アマゴ、ヤマメ、ニジマス)


・・・そして、またもや強い引き!

P6060059.jpg

こちらも大きくてプリプリの綺麗なニジマスですが・・・。
放流量が増えているのでしょうか・・・。


最後に、25cm納得サイズのヤマメ!!
体高がありよく引いたため、またニジマスかと思いました。
(こちらも放流魚かな。)

P6060062.jpg


久々の一人釣行。
状況や喜び(羨ましさ?)を共有できる仲間がいないのは結構さびしい・・・。
車の中も一人の時間は長~いですね。

しげさんから教えていただいた、「デジカメで釣果を振り返る」の術を行いながら、帰路に就きましたとさ。

Comment

しげ says... "お互いに・・・"
こんばんは。
帰路の車中、デジカメ効果はいかがでしたか?^^;
なんだかんだ言っても、しっかり釣られるところは流石ですね!
やっぱり釣りカンがいいですね^^

前回co-dropさんと行った某渓で、渇水の釣りの基礎を学んだ気がしました。
昨日の釣行では、そのことがとっても役に立ちましたよ^^
co-dropさんも同様だったようですね。
「いないんじゃない・・・いるけど追っ払っていたんだ」ということに気付いたのは、お互いに大きな収穫でしたね^^

7月上旬、farwaterさんもお誘いして例のプチ遠征へ行きましょう!
2013.06.07 22:43 | URL | #e6ZOnptg [edit]
Green Cherokee says... ""
co-dropさん、おはようございます。
木目の綺麗なネットに綺麗なイワナでの入魂、おめでとうございます!!
写真のセミ、これはハルゼミでしょうか・・・? 飛んでるセミに偶然引っかかったんですか? だとしたら、凄い偶然ですね!! 私も釣ってみたいです・・・ ^^;;
2013.06.08 06:46 | URL | #- [edit]
ari says... ""
ネット入魂おめでとうございます(^-^)

お薦めした手前釣れて何よりです。どの川も渇水していて困りますね(^-^;
魚はいるんですけど、釣り方にも気を使い大変です。
遠目から狙えばドラグが掛かるし、木には引っ掛けイライラ募ります…(_ _#)

早く雨が欲しいところです。

また、一緒に行きましょう(・∀・)ノ
2013.06.08 09:36 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
しげさん、こんにちは。

そうそう、そうなんです!(^^)
今までも決して不用意に近づいていたわけではないと思うのですが、更に驚くほど魚は敏感だということが今回もよく分かりました。また、えらく浅いところにいて、これがまた走るんですよね(^^;
それでも、魚がいるという希望を持つ事ができて、以前より楽しく釣りが出来ています。

"プチ遠征"楽しみにしています!
2013.06.08 15:48 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
Green Cherokeeさん、こんにちは。

セミの件、違うんです・・・。
いつも通り、とんでもないミスキャストで陸にフライが着陸した際に、どうやら偶然引っかかったみたいです(^^;

フライを始めて、初めてハルゼミというセミの存在を知りました。
渓魚はこんなのも食べちゃうんですから凄いですよねー。
2013.06.08 15:51 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
ariさん、こんにちは。

事前情報いろいろとありがとうございましたm(_ _)m
お蔭様で楽しめました。

しかし、減水甚だしいですね・・・。
魚影が濃いだけに、もっと水が回復したら、いい感じなんでしょうね(^^)

こちらこそ、またご同行をお願いします!
2013.06.08 15:57 | URL | #- [edit]
パイン says... ""
co-dropさんこんにちは

渇水の渓においてもキッチリ結果を出されておりますね~!!
流石で御座います♪

単独移動時の寂しさ??ですが、私はもっぱら車内で映像を流しております。
釣りモノも良いですが、私的なお勧めは海外ドラマ!!
最近はTUTAYAとかの旧作100円レンタル等により費用的にも気楽なんですが、
24(ジャックバウアーの・・)なんて殆ど釣りの移動中に観終えた感が!!!

殆どは音声のみを聞いている状態ですが、暇つぶしとしては有りだと思いますよー!!
あ!!くれぐれも安全運転で!!!!
2013.06.10 14:41 | URL | #hiiZJbic [edit]
co-drop says... ""
パインさん、こんばんは。

過去、私も24に見事にハマリました!!
パインさんは、それが釣行の移動中だったとは(笑)
やっぱりさすがですねーーー(^^)

海外ドラマ良いかもしれませんねー。
おっと!お互い安全運転で!!!!!!
2013.06.11 20:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://flyfishingtowatashi.blog.fc2.com/tb.php/55-8491fdac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。