Fly!Fly!Fly!

フライフィッシングを始めて9シーズン目・・・

笛吹川水系 → 桂川水系釣行(2013年3月26日(火))

Posted by co-drop on   10 comments   0 trackback

2013年3月26日(火)
天気:晴れ → 曇り
笛吹川水系下流:(8時半ごろ)気温2度 水温5℃
      (10時ごろ)気温6度 水温5.5℃
笛吹川水系上流:(11時ごろ)気温2度 水温3℃
桂川水系:(14時ごろ)気温8度 水温9度

本日は、ちょっと遠出をして笛吹川水系へ。
天気予報では、晴れるものの気温は低いとのこと。何処にしようかと出発してもまだ迷う状況でしたが、今回はアウェイを堪能しようと、こちらへ決定。

P3260003.jpg

遠くに見えるのは、雪化粧の八ヶ岳。
気温は2℃と低いのですが、よく晴れて風も無いので寒さは感じず、とっても気持ちが良いです。


今回最初に入ったのはこんな感じの下流から。

P3260007.jpg

一投目のワクワク感は溜まりませんね(^ ^
最初のポイントを数投するも、沈黙。

水温を測ると・・・、
Oh!・・・・、5℃・・・。
こりゃ駄目かも・・・(´Д`)

しかし、取り合えずドライで釣りあがります。

P3260014.jpg

P3260008.jpg


魚影すら確認できません。

あまりに反応が無いため、のんびりと寄り道をしながら。

こちらでは、ようやく梅が咲き始めたようでした。

P3260015.jpg


水の中の緑は良いですね~♪

P3260012.jpg


こちらは、溜まりの中の蛙の卵の中の様子。
撮影時は"スゲー"と思ってシャッターを押しましたが、こうしてみると、ちょっと気持ち悪い・・・。

P3260010.jpg


と、いう感じに周りを観察しながら遡上するも、一時間半一度も反応がありませんでした。
水温も0.5℃上がっただけ(5.5℃)
全く反応が無いというのは、心が折れますね・・・。


"いつも場所へ・・・"とも思いましたが、どうせここまで来たので、ダメもとで昨年一度お邪魔した上流へ向かうことに。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・・

Oh! My God!!

P3260018.jpg

P3260019.jpg

なんと、昨晩は雪が降ったようです。
木々の枝も白い!!

上流へ来過ぎました。
雪の無いところまで下がって、取りあえず入渓。

P3260025.jpg


気温2℃、水温3℃・・・。
当然ですね・・・。

脇から流れてくる小さな流れは、表層部が凍っています。(T-T )

P3260028.jpg


しかし、しかし!
こんな流れにて・・・、

P3260049.jpg


写真中央部から、#18パラシュートめがけて魚影が浮上!
ゆっくり、パクリ!

小さいながららアマゴが釣れましたヽ(・∀・)ノ

P3260034.jpg

これは嬉しい!
今シーズン(まだ3回目ですが)1位、2位を争う嬉しさ!

P3260038.jpg


さらに、この流れのすぐ上で。
同じようなサイズ!

P3260045.jpg


こちらでも出ましたが、痛恨のバレ。

P3260051.jpg


素晴らしい渓相です(^ ^

P3260052.jpg

P3260055.jpg


しかし、上記の魚以外、それ以降の反応はなくなったため、切のよいところで脱渓。


青空と渓相がベストマッチし、とても気持ちの良い時間でした♪

P3260024.jpg


その後再度下流へ向かうと、良い感じのエリアを発見。
30分余り竿を出しましたが、ここでは反応は皆無。

P3260058.jpg



・・・で、帰りがてら、残りの時間をいつものエリアでちょこっと。

水温は9℃。

裏切らないエリアですね~(^ ^

P3260068.jpg

P3260063.jpg

P3260075.jpg


最後に、

P3260072.jpg

『お久しぶりー』

ん???

出たところが同じ・・・。
ぴったり26cmのサイズも同じ・・・。

今回も強い引きにドキドキしましたが、先日の君でしたか!
もしかして釣られ易いの??

先日の喜びがちょっと霞んだなぁ、という感傷を最後に、本日は納竿といたしました(^ ^;


P3260020.jpg


Comment

takina says... ""
こんばんは!

行ってますね~(羨)

釣行されているいろいろな渓が
どれも自分好みの渓相で、
見てるだけで癒されます♪
いや、悶々とします(笑)

釣れるサイズはナイスサイズ、
羨ましい限りです^^

2013.03.29 20:08 | URL | #- [edit]
ari says... ""
今晩わ、厳しい状況の中での釣りお疲れ様でした。
その中での釣果素晴らしいです(・∀・)

同じ場所で釣れたあのヤマメはco-dorpさんを待っていたんでしょう(笑)
いつでも結果を出すco-dorpさんは凄いと思います。
2013.03.29 22:41 | URL | #- [edit]
パイン says... ""
co-dropさんこんにちは♪

笛吹の渓…良い流れですねー!!
私もco-dropさんが釣行毎に結果を出す事に毎度感嘆おります!!

今年も釣行記楽しみにしてますよー♪
2013.03.30 09:52 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
takinaさん、コメントありがとうございます。

takinaさんは週末アングラーになられたようですね。お仕事も充実されているようで、何よりです(^ ^

私は、まだしばらく平日釣行が続く見通し。"平日手当て"が付いて、ようやくこの釣果です・・・。

お互いFF5年目!今後もよろしくお願いします!
2013.03.30 22:37 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
ariさん、コメントありがとうございます。

待っていてくれただけなら良いのですが・・・。
本当に、"あー、釣られ易い魚なんだなぁ"と、ガックリきてしまいました(^ ^;

それと、ariさんと上から眺めたあの小さな堰堤。
今回は、大げさではなく20回以上の反応がありました。2匹は良いサイズでしたが、バラシ。ミニマムサイズ1匹のみが釣れました。トホホ。
2013.03.30 22:42 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
パインさん、コメントありがとうございます。

笛吹の渓は、とっても良い雰囲気でした。
本当はイワナを期待していたんですが、まだまだ早すぎましたね。

大きなフライに、ガバッッ!!と出る季節が待ち遠しいです(^ ^
2013.03.30 22:45 | URL | #- [edit]
ヨシ says... ""
こんばんは!

低水温でも出てくれる、それだけ魅力的な
フライと流れ方だったのでしょうね♪

裏切らない渓が有ると安心して
冒険も出来るので羨ましい限りです!
2013.03.30 23:02 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
ヨシさん、コメントありがとうございます。

ヨシさんのホームも、雰囲気抜群で、コンディションの良い魚ばかりで羨ましいです(^ ^

確かにこの安心感は心強いです。
いつまでもこうした環境が残るといいですね!
2013.03.30 23:57 | URL | #- [edit]
しげ says... "快調ですね!"
こんばんは。
今回もハイプレッシャーが予想される里川風景で、快調・好調なFFですね!
僕は岩魚が多いのですが、こうしてきれいな山女魚を見ると浮気したくなります^^
2013.03.31 21:48 | URL | #e6ZOnptg [edit]
co-drop says... ""
しげさん、コメントありがとうございます。

私、本当はイワナの方が好みなんです(^ ^;
だから早々にイワナを釣られているしげさんが、とっても羨ましい!

今回も上流はイワナを期待したのですが・・・。

今シーズンイワナ第一号を夢見ております。

2013.03.31 23:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://flyfishingtowatashi.blog.fc2.com/tb.php/48-37bbbe6f