Fly!Fly!Fly!

フライフィッシングを始めて9シーズン目・・・

キノコの会開催!

Posted by co-drop on   8 comments   0 trackback

2014年10月19日(日)
天気:晴れ

ついに・・・
ブログアップ!ではなく


ついに・・・!
ついに、念願のキノコ狩りを行うことが出来ました!
さらに!それをその場で食す ヽ(・∀・)ノ
完璧です。イメージ通りです。

DSCN2037_686.jpg




キノコ狩りは、子どもの頃からの憧れでした。
実家にシイタケの原木が何本かあった時がありましたが、そんなものではなく、自然の大地や木々からひょっこり出ているキノコを採ることを、子どもながらにワクワク夢見ていました。

そして、フライを始めて山へ行くようになり、頻繁にキノコを確認。
更に最近では、しげさんとの釣行時に決まって「キノコ狩りをしたいね。」と話していたのです。

しかし、そう簡単に素人に手の出せるものではありません。
キノコ狩りには特に道具やライセンスなどは必要ありませんが、"キノコの選定"という極めて重要度の高いスキルが必要とされます。
素人がガイドブックを見ながら熟考しても、写真通りの形や色をしているわけではなく、また、間違えたときの代償が大きすぎるため、二の足を踏む方も多いのではないでしょうか。
そう考えると、キノコ狩りって、"先生"がいないと行うことができない数少ないイベントの一つだと思うのです。

そこで、JICKYさんGreen Cherokeeさんに講師依頼をしたのでした。

お二人も先生がいるなんて、なんて恵まれた環境でしょう!
お仲間に加えていただき、感謝していますm(_ _)m


DSCN2025_677.jpg

↑先生お二人の"会議"の一コマ

↓会議されているのはこのキノコ。
DSCN2024_676.jpg

JICKYさん(左)が五感をフル活用させ、Green Cherokeeさん(右)が愛用されている年季入ったガイドブックを広げ、お二人で、「○○の△△が微妙・・・」だとか、「□□が××だからどうのこうの・・・」などと議論されていました。
沢山のご経験があるからこそ、深い考察が出来るのでしょうね(^^;

ちなみに、この議論の結果は「おそらく大丈夫だとは思うけれど、今日は皆がいるので念のため止めておきます。」とのことでした。
念には念を入れた判断をしていただけたので、とても安心できました(^^

---

さて、今回このイベントに賛同いただき参加された方は、wind knotさんfarwaterさんダブルさん、ナシオさん、初めてご一緒するプラントFさん、そして、しげさんの息子さんとプラントFさんのお嬢さんです。
JICKYさん、Green Cherokeeさん、しげさん、私を加えて、総勢11名!


PA191160_695.jpg
(wind knotさん撮影)

DSCN2026_690.jpg

当日は、これ以上ないぐらいの秋晴れに恵まれました。
ロケーションも抜群です。色づき始めた葉っぱの色と、青空が絶妙ですね。


DSCN2029_678.jpg

ここは近くにイワナの川が流れています。
こんな場所では、岩魚があっちへ行ったり、こっちへ行ったりと、ゆらゆらと泳いでいました。
うーん、溜まりません! フライを投げれば一発パクリかもしれません(>_<)

---

第一キノコ発見の際は、みんな集まって真剣に先生の説明に聞き入りました。

P1240272_693.jpg
(Green Cherokeeさん撮影)

もちろん、写真撮影も(^^

DSCN2013_668.jpg

「チャナメツムタケ」
・・・人生で初めて聞く名前です。

残念だったのは、この日は全体的にキノコが少な目だったこと。
当日の少し前までは雨の日が続き、前日・当日と晴れたので期待していたのですが。

DSCN2027_691.jpg

最近の釣行では、こんな感じの木にはそれなりにキノコがへばりついていたんですけどね・・・。


それでも、皆さんのご尽力により、風味がたっぷりのキノコ鍋を堪能することが出来ました。

DSCN2035_684.jpg

DSCN2036_685.jpg

採ってすぐだからでしょうか?
いろいろなものが凝縮されているからでしょうか??
とても香りが豊かです。

皆さんと、こんな大自然の中で食すのも、美味しさ倍増に間違いなく一役買っていますね(^^

早くも、「次はもう少し早い時期にやりましょう!」と、来年の話も出ています。

皆さん、当日はお世話になりありがとうございました。
TNKにもほとんど参加できていませんので、皆さんとご一緒できたのがとても嬉しく、またとても楽しかったです(^^
またどうぞよろしくお願いします!!!

Comment

しげ says... ""
おはようございます。
当日は、親子共々お世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m
また、計画から始まり、テーブルや椅子などの機材、運転もありがとうございました。

そうなんです…
これまでもずっと気になっていたけど手が出せなかった分野なんです。
間違ったら死んでしまうかもしれないですから(*_*)

来年は、激混みの中の禁漁直前駆け込み釣行は止めてもいいかな…なんて思い始めてます^^
でも、その時になったら釣欲も増すんでしょうけどね(^_^;)
また来年も、お二人の先生にお願いしましょう。
2014.10.29 07:07 | URL | #e6ZOnptg [edit]
ナシオ says... ""
co-dropさん こんにちは

当日はありがとうございました。
とても楽しい企画でした( ^ω^ )
急斜面をガンガン探索するco-dropさんのアクティブな姿に感心いたしました。
さすがに慣れているなぁ・・・と
来年はついて探索にいけるようにがんばります。
ってか、来年もう開催確定ですね(笑
2014.10.29 18:59 | URL | #- [edit]
JICKY says... ""
こんばんは。
当日は機材の用意から往復の運転まで、何から何までお世話になりました。
もう少し活性が高ければ、もっと色々なキノコを覚えられたと思いますが、こればかりは時の運で仕方ありませんね。
キノコは詳しい人に教えてもらうのが一番ですが、興味を持って観察する事で独学でも覚える事はできます。釣り場で見かけたキノコの写真を撮って、帰ってから同定するだけでもずいぶん覚えられますよ。
来年は一緒にキノコ鑑定をしましょう!
2014.10.29 21:43 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
しげさん、おはようございます。

いやぁー、やっと実現できましたね。
野生のキノコがあんなにおいしいなんて、びっくりしましたね。
しげさんのおっしゃる通り、キノコ狩りは釣りと共通点が多いようです。
来年は時期を変えてリベンジしましょう!
そして、春の山菜採りも是非先生方にお願いしましょう!!
2014.10.30 09:41 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
ナシオさん、おはようございます。

先日はありがとうございました(^^
今年は急斜面を下りたり登ったりの釣りばかりでした。
来年はナシオさんもご一緒にいかがでしょうか。少々歩きますが、ナシオさんなら全く問題ないと思います。
その辺のお話も、次回のTNKの時に・・・(^^
2014.10.30 09:44 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
JICKYさん、おはようございます。

こちらこそいろいろとお世話になり、ありがとうございました。
お陰様で、安心してキノコ狩り&キノコ鍋を満喫することが出来ました!
"釣り場で見かけたキノコの写真を撮って、帰ってから同定する" 是非行ってみるようにします(^^
その際は、正解or不正解のジャッジをよろしくお願いします(^^;

来年はキノコ狩りはもちろんのこと、山菜採りも是非是非よろしくお願いします!!
2014.10.30 09:47 | URL | #- [edit]
Green Cherokee says... ""
co-dropさん、こんばんは。遅いコメントで失礼します… m(_ _)m
ご発声から、当日の素晴らしい企画、そして実現に至るまでの様々な段取り、色々と本当にありがとうございました!! 生憎、肝心なキノコはあまり採れませんでしたが、楽しいメンバーでの秋の山の散策をしっかり満喫させて頂きました!!
秋を感じさせる樹々の写真、素敵です。co-dropさんの笑顔も印象的な1日でした。
来年は山菜の時期も含めて、是非お付き合いの程、宜しくお願いします!!
2014.11.04 21:31 | URL | #- [edit]
co-drop says... ""
Green Cherokeeさん、こんばんは。

こちらこそ、楽しくて美味しい時間をありがとうございました。
Green Cherokeeさんのように自然に対する造詣が深いと、一回の釣行の楽しみ方も違うんだろうなぁと思います。
やっぱり、山の中に行く釣りをしているのであれば、キノコや山菜を知っておくべきだと強く思いました。
コツコツ知識と経験を積んでまいります(^^
2014.11.04 22:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://flyfishingtowatashi.blog.fc2.com/tb.php/116-6c85dd8c