Fly!Fly!Fly!

フライフィッシングを始めて8シーズン目・・・

スポンサーサイト

Posted by co-drop on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士川水系釣行(2013年4月26日(金))

Posted by co-drop on   8 comments   0 trackback

2013年4月26日(金)
天気:晴れ時々曇り
気温:(8時ごろ)14℃
水温:(10時ごろ)10℃

ariさんと2度目の同行。
今回は、最近ariさんがお気に入りの川へ連れて行っていただきました(^^
10日ほど前にも、アマゴとイワナを結構な数釣ったのだとか。期待に胸を膨らませ、高速道路をビューン=3

天気は快晴!
気温も8時の時点で14℃あります。
若干の花びらを残している山桜もありますが、山は徐々に緑色に。
なんとも気持ちの良い朝です(^^

しかし、時折吹く強い風が気になります・・・。

P4260002.jpg


早速、日釣り券を購入して、駐車場所からテクテクと川を見ながら下っていきます。
きれいな川だなぁ。

・・・すると!
「バシャッ!」

小さな落ち込み脇で激しいライズ発見!!!
朝から活性高い!ヽ(・∀・)ノ

興奮しているのを察して、ariさんから「co-dropさん、どうぞどうぞ(^^) 」とのありがたい言葉。
(この日は、ことごとくariさんがポイントを譲ってくれました(^^;)

ドキドキしながら第一投! → ポイントに入らず!
第二投! → 早速後ろの枝に引っ掛けました・・・。

ariさんと交代です。
流石!早々の釣果!
アマゴ一匹GET!!


なんとも順調なスタートですが、やっぱり気になるのは風・・・。
一時のものであって欲しいと願っていましたが、フライが飛んで行かないほどの強い風は終日断続的に吹いていました・・・(´A`)

それでも、風の合間を縫って釣りあがった本日の川はこんな感じ。
イワナとアマゴが混生しているとのことです。

P4260027.jpg

風は強いですが、虫は飛んでいます。

しばら~くして、ようやく。
小さいですが、うれしいアマゴです。(スレ掛りでしたが・・・)

P4260012.jpg


続いて、ariさんがこれまた譲ってくれた、こんなヨダレがでそうなポイントから。
左に流れる筋で出ました!

P4260024.jpg

ホンイチの22cm!
顎がしゃくれております(^^
P4260021.jpg


あとはチビがちょこちょこと。

P4260029.jpg

イワナがでません・・・。

P4260026.jpg

P4260032.jpg


ariさんはしっかりイワナも釣り上げたとのこと。

P4260031.jpg

"ここから更にイワナが濃くなる!"というところで、餌師発見(´A`)
この先はもう少し季節が進むまでお預けということで・・・。


さて、この後は・・・、
「行きますか??」
「行っちゃいますか!!」

時間があれば行きましょう!と話していた"ネイティブレインボーの川"へ帰りがてら連れて行ってもらいました(^ ^

1時間強の釣行!
釣果はこの↓パーマークの残る23cmのレインボー1匹でしたが、

P4260038.jpg

途中で見かけた魚影は、尺を軽く超えるもの。
そしてそして、流れのなかから"モコッッ"と、まるでイルカのようなライズも目撃!!

たいした川でないだけに、それと相反する魚影には仰天しました。
40、50cmも出るのだとか・・・。

「他の川で楽しんだ後、イブニングにちょこっとやるには最高の川ですよ。」とariさんから。
う~ん、確かに!!


アマゴとイワナの混生の川と、それとは全く異なるレインボーの川。
今後も行っちゃいそうだなぁ・・・(^^


ariさん、本日は本当にありがとうございました。
また同行をお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

イワナの渓山行(2013年4月11日(木))

Posted by co-drop on

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。