Fly!Fly!Fly!

フライフィッシングを始めて8シーズン目・・・

スポンサーサイト

Posted by co-drop on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイイング

Posted by co-drop on   2 comments   0 trackback

「秋の夜長に、シーズンへ向けてフライを巻き貯める!」

とは私の場合行きません・・・。
釣行前にその都度フライを巻くのが基本です。

また、タイイングするのにとても時間がかかります・・・。
おおよその目安は、2時間で5~6個!!

PA240065.jpg


今回は、来週または再来週に予定している丹沢ホーム釣行へ向けて、#16~#18のパラシュートを作成中・・・。

スポンサーサイト

富士川水系釣行(2012年10月5日)

Posted by co-drop on   8 comments   0 trackback

2012年10月5日(金)
天気:晴れ時々曇り
(7:30頃)気温18度 水温13℃

9月22日の釣行をもって「ラスト」とするつもりが、体が「ウズウズ」・・・。

悪あがき&泣きの「もう一回!!」の釣行に行って参りました!(汗)


ご多分にもれず、今回の釣行のアドバイスを頂いたのは、まるかつのTさん。
振り返れば、ほとんどの釣行の相談をTさんにしていました。
今シーズンも本当にお世話になり、ありがとうございました!m(_ _)m

釣りのことなら、どんな事でも「まるかつ」さんへ!
HP → http://www.tsuridougu-marukatsu.jp/



さて、"本当に"ラストの釣行は、初めての富士川水系の川。
3時半に自宅を出発し、環八→中央道→河口湖IC→青木ヶ原樹海→静岡へ!
単独釣行では最長の片道160kmの走行でした。


途中で富士山脇からの御来光を拝みました。
清清しい朝です!

PA050005.jpg


そして、本日の入渓はこんな場所から・・・

PA050018.jpg



川幅広っ!!
普段、山梨の支流ばかりを釣行してきた私にとっては、モンスター級の広さです!!

後で地元の方から聞いた話しによると、先週末の台風により増水し、水が落ち着いてきたところ。やっと例年ぐらいの水量になったとのことでした。


さて、どのように攻めたらよいのやら・・・。

取り合えず、流芯脇にフライを流します。

PA050008.jpg


右岸、中央、左岸を行ったり戻ったり、場所を変えながら遡上しますが、さっぱり反応がありません。

しかし、楽しかったのは、久しぶりの8.3ftの3番ロッドで、長めのリーダー&ティペットを「ビヨ~ン」とやれたこと。
開放感のあるロケーションで、これは気持ちの良いものでした(^ ^)

PA050010.jpg



流れの落ち着いたこんな場所を丁寧に探るも、チビの反応すら皆無・・・。

PA050014.jpg


ここは富士山の湧き水が多く、養鱒場も沢山あり、そこから落ちて野生化した綺麗なレインボーも釣れるのだとか。
釣行前は、「画になるレインボーもたまにはいいかな~♪」などと甘く、且つ生意気な想像をしておりましたが、見事に撃沈!!
なんだか、完全アウェイの川で、『ボ』の雰囲気がムンムンです・・・(焦)




「場所を変えよう!!」
上流部へ。

PA050031.jpg

雰囲気がだいぶ変わりました。
面白い渓相です。


さあ、心機一転、スタート!


と、開始早々、こんなところの奥の流れで・・・

PA050029.jpg


・・・
・・
出ました!!

#16のクイルボディーパラシュートを引っ手繰るような出方!
深場にギュインギュインと潜ります!
今年一番の引きで楽しませて(焦らせて・・・)もらいました!

サイズは24.5cm
パンパンの重量感のあるヤマメです!ヽ(・∀・)ノ

PA050022.jpg

よかった~。
『ボ』を逃れただけでなく、納得の一匹!


しかし、この後が続きません。
うんともすんとも言いません。


しばらく遡上すると、再び川が開けてきました。

PA050036.jpg

川の端を攻めると・・・


オイカワです!
フライでオイカワを釣ったのは初めて!
綺麗な魚ですね~。

PA050035.jpg


そして、この橋の袂に餌釣りの方2名の姿が。
お話しすると、私が下から上がってきたので、違う川へ行こうか話していたところだとのこと。
しかし、私は集中力が切れてきたので、丁度良く、この上を譲りました。
すると変わりに(?)、別の川の情報をいただけました!

「川は小さいけど、魚はいるよ。」とのこと。
山を抜けた隣の川のようです。
道を丁寧に教えていただき、直行です!



PA050075.jpg


なんとも落ち着くサイズの川です。
Jストリーム833-4から、カムパネラ36113RWへバトンタッチ!!
そして入魂したいというスケベ根性で、バテンキルBBSⅠをセット!!

早々から反応があります!
これは楽しい!

驚きは、おまけで付いてきたラインの操作性!
WFも2番ラインもどちらも初めてですが、どちらが良いのか(どちらも良いのか)、とってもスムーズにキャスティング&メンディングができます!
倍楽しい!


初入魂は・・・

PA050041.jpg


あ、ありがとうございます。


続いて、

PA050043.jpg


あ、ありがとうございます・・・。


ようやく、

PA050049.jpg


20cmクラスのアマゴが登場!
ありがとうございます!!!


所々に、大場所が

PA050058.jpg


PA050048.jpg


綺麗な朱点

PA050050.jpg


こちらも20cmクラス

PA050052.jpg


チビでもしっかりと朱点があるんですね。

PA050055.jpg


時折、ヤマメが混じります。

PA050064.jpg


終盤で、本日2番目サイズ(アマゴ)が釣れました!ヽ(・∀・)ノ

PA050067.jpg


納竿は15時半ごろ。
これで、"本当に"今シーズンの終了です。


PA050074.jpg


すぐ隣に林道が沿っているため、帰りは川を眺めつつ、思い出に浸りながらテクテクと車まで。
一匹目の心地よい余韻に浸りながら、サイズは小さいものの、たくさんのアマゴとヤマメが釣れた二本目の川。
始めはどうなることか・・・、とヒヤヒヤしましたが、本日も気分の良い一日となりました。


さてさて、次回は"本当に"管釣りです。

バテンキルバーストックⅠ

Posted by co-drop on   2 comments   0 trackback

リールは、一目惚れして購入したウォーターワークスP1と、万が一用のコータックの安物しか持っていなかった私。

「来シーズンは、小さめのリールが欲しいな~」と思っていました。


先日ヤフオクをぶらぶらしていると、バテンキルバーストックⅠの中古品が売りに出されています。
このリールも私の中で欲しいリストに挙がっていた代物。

駄目もとで入札すると・・・

そのままオークションが終了!
なんと!!定価の30%程で落札できてしまいました!!!



PA040001.jpg



中古品ですが、傷はほとんど無く、非常に良好な状態。
しかも、2番のWFラインもおまけで付いていました。

思いがけず、良い買い物をしてしまいましたヽ(・∀・)ノ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。