Fly!Fly!Fly!

フライフィッシングを始めて8シーズン目・・・

スポンサーサイト

Posted by co-drop on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本谷毛ばり釣り専用区釣行(2012年5月17日)

Posted by co-drop on   4 comments   0 trackback

2012年5月17日(木)
天気:晴れ
(8:30頃) 気温:16℃ 水温:8℃ 
(12:00頃)水温:9℃

「本谷毛ばり釣り専用区」へ行って参りました。

P5170033.jpg


到着したのは7時半。
ちらほらと虫が飛んでいます。看板に止まっていたのはミドリカワゲラでした。

P5170001.jpg

受付開始までにはまだ1時間の余裕があります。
30分ほど上野村ふれあい館の裏を攻めてみることに。

幸先よく、イエローサリー(#13)で愛いヤマメが釣れました!!

P5170002.jpg

気分よく受付を済ませ、川へ向かいます。
天気もよく、新緑が気持ちがよいです。

P5170006.jpg

本谷毛ばり釣り専用区は今回で2度目。前回行ったのはちょうど1年前で、その際は7番区画でした。
そして今回予約できたのは3番。ここが入渓地点です。

P5170007.jpg

先ほどの良いイメージのまま釣りを開始しました。
・・・
・・・・
・・・・・が、
うんともすんとも言いません!
水量も多く、ポイントも限られています。
(あとで分かったことですが、ダムから放水していました!連日の雨で仕方のないことですが、そりゃないよ~)
13時までは他の区画へは移動できないため、丹念に探っていったつもりですが、結局何の反応もないまま、2番区画まで来てしまいました。
これは想定外です。一気にモチベーションダウン(_ _|||)

(しばらく小休止、腹ごしらえをして、最初からやり直し。)

すると今度はポツポツと反応が!
3番区画1匹目は26cmのグットコンディションのヤマメでした。

P5170011.jpg

ウレシ~!!!

このヤマメ、「カッッ」と口を常に開けていました。
怒っているの?

P5170012.jpg

活性が上がってきたのか、1巡目に出なかったポイントから少しずつ反応が。
そしてそして!
念願の!
イワナです!!!

P5170014.jpg

写真はなぜか小さく見えますが(?)25cmの綺麗な魚です!
こちらもグッドコンディション!

P5170015.jpg

その後、反応が遠のき、やっと3匹目。
このヤマメはちょっと残念な尾びれ。

P5170018.jpg

13時を過ぎたので、そのまま釣りあがり、2番区画へ。
こちらの区画も増水により、ポイントが限られます。
急流横のえぐれたところに、いかにもイワナが出そうな場所が。既に先行者が探ったであろうポイントですが、フライを投入。
すると、すぐに反応がありました。おっと!これは大きい!
1度ならずも、2度3度!
それでは終わらず、4度5度!!
それでも終わらず、結局10度程フライに飛びついたでしょうか。
おそらく同じ魚。一度もフライを食わせることなく、撃沈しました・・・。
悔しいながらも、なかなか楽しませてくれました。ありがとう!

そして、その上流。
こんな流れの中心でライズを繰り返す魚発見!

P5170023.jpg

手に汗握りながら、ソラックスダン(#13)を投入。
珍しく、一発でフライ先行でライズ上流へ入り、綺麗な縦パクでライズの主がフライをパクリ!

P5170021.jpg

良く引きました。
残念ながら尺には一歩及ばず、29cmの元気なヤマメでした。

その後、ダム下まで釣り上がってしまったため、一気に7番区画まで移動。
そこで嬉しいイワナと

P5170028.jpg


ヤマメ

P5170025.jpg

を追加して本日終了。

行きには、『専用区の帰りに、ヴィラ裏でライズを取ろう!』と意気揚々でしたが、終わってみるとクタクタ。その余裕はなく、一寸の迷いなく帰路に就きました=3

スポンサーサイト

桂川水系釣行(2012年5月11日)

Posted by co-drop on   4 comments   0 trackback

2012年5月11日(金)
天気:晴れ → 曇り
(6:00頃) 気温:8℃ 水温:8℃ 
(10:00頃)水温:9℃

前日にお目当ての川近くの施設に問い合わせてみると、やっぱりその日も土砂降りの雨が降り、川は濁ってしまったとのこと。保険用に他の川の状況も別途確認すると、そちらの川は濁りはないとのことでした。
本命が駄目なら保険の川へ行けばよいか・・・、との算段で、予定通りまずは本命の川へ向かいました。

P5110001.jpg

予想にも反して!水の濁りはありません。お会いした地元の方曰く増水しているとのことでしたが、釣りには問題なさそうでしたので、そのまま釣りを決行!

この川はイワナがメインとなります。、(現時点で)私はヤマメよりイワナの方が好きです!また、しばらくそのイワナの顔を拝んでいなかった為、今回はこの川を選びました。

初めての川ですが、事前に調べておいた下のエリアから入渓します。
ちなみに、他の川への変更を余儀なくされたときのために、現地には5時半ぐらいに到着。早すぎましたが、いてもたってもいられず、6時に川へ下りました。

P5110002.jpg

何度か反応がありますが、上手く乗りません。
増水の為、魚が出そうなポイントも限られ、足早に遡上。
大きな堰堤があり、一旦脱渓しました。

天気が良く、とても気持ちの良い朝です。
山腹からの眺めもバツグン!

P5110003.jpg

まだ八重桜が咲いていました。

P5110005.jpg

のぼりが立っている漁協組合員のお家で入漁券を購入。
上流の入渓場所をお聞きしました。
やはり連日の雨で川は増水しているとのこと。「気をつけてね~」と奥様とワンちゃんが見送ってくれました。
写真ではそうでもありませんが、川の流れは重いです。

P5110012.jpg

しばらく釣りあがるも、すっぽ抜けやバラシが続きます。
早くイワナに会いた~い!

そしてそして、上の写真の流れの緩やかなところで・・・!

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

・・
・・・
・・・・

ん!?

いつものヤマメちゃんではありませんか!

P5110011.jpg

とりあえずボーズは免れましたが、心中複雑です・・・。
サイズまで『いつもの』とは・・・。

いっそうイワナへの思いが強くなりますが、一向に乗りません。

そして、驚異の6連続バラシ!!
確かにイワナの姿を確認できたものもいましたが、カウントゼロ!(´Д`)
集中力が切れ、且つ、林道に先行者の車が見えた為、お昼過ぎに終了。

しかし、魚はいることが確認できましたし、渓相も私好み。
近いうちにリベンジしたい川となりました。

P5110008.jpg

もう少し時間があったため、この川の本流を目指しました。

途中で食べたうどんです。

P5110013.jpg

肉うどん(大盛り)530円也!!
安い!
麺は結構太く、お腹いっぱいになりました。


そして、本流へ到着。

P5110014.jpg

こちらは、虫がほとんど飛んでいませんでした。
2時間ほどで、

この子と、

P5110017.jpg

この子(極小サイズ!)

P5110018.jpg

で、本日終~了!

イワナに会いに行きましたが、いつもサイズのヤマメが申し訳程度に釣れました。
トホホ・・・。


来週は、「本谷毛鉤釣り専用区」へお邪魔する予定です。
イワナが釣れると良いのですが。

雨・雨・雨・・・

Posted by co-drop on   0 comments   0 trackback

前回の釣行から既に一ヶ月弱。

地図を見ながら、ルンルンでゴールデンウィーク前に釣行を計画するも雨・・・。(雨だと家内が子どもの送り迎えに車を使うため、出動できません。)

そして、次の計画では本日行く予定としておりましたが、先日の大雨により、予定していた辺りは川の状況が芳しくない模様。漁協や施設に昨日問い合わせてみたところ、水量は1.5倍とのこと。今週の木曜or金曜にも日程の余裕があったため、本日は見合わせました。

ところが!

『気象庁によると、9日から10日にかけて西日本から東日本にかけての広い範囲で、大気の状態が非常に不安定になるという。雷を伴った激しい雨、落雷、竜巻などの激しい突風や降ひょうへの注意を呼びかけている。』

と、バッドニュースが流れているではありませんか!

思えば、私、根っからの雨男。
学生時代はワンダーフォーゲル部に所属し、登山をしておりましたが、山行中も雨に祟られることがしばしば。
その後の友人・家族のキャンプやBBQ、旅行等も雨天の記憶が沢山です・・・。

かろうじて金曜日の天気は、(現在のところ)雨は降らない様子。お目当ての川がダメでも、その他支流も検討して決行するしかありません!ストレス爆発寸前です!

P5080067.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。