Fly!Fly!Fly!

フライフィッシングを始めて9シーズン目・・・

スポンサーサイト

Posted by co-drop on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹沢ホーム釣行(後記)

Posted by co-drop on   0 comments   0 trackback

先日の丹沢ホーム釣行ですが、「魚を釣りたい!」という欲求を満たす以外に、他の3つの目的がありました。

【目的①:水温を計る!】
フライフィッシングを始めて3年、私は水温計を持っておらず、今まで一度も水温を計った事がありませんでした。
ドライフライオンリーだし、マッチング・ザ・ハッチなんて難しいし、なんてことで、水温なんてあまり気にしていなかったのです。

しかし最近、「でも、待てよ。ベテランと呼ばれる先輩達で『水温なんて気にしてませんよ~』なんて聴いた事がない!これから末永く続けていくだろうフライフィッシング。少しずつ考えて行きたいマッチング・ザ・ハッチ。これは水温計は必需品だろう!」と思考の変化があり、ようやく水温計を購入。

P2220034.jpg

朝イチと一匹目のイワナが釣れたときの2回の水温を計りました!


【目的②:ストマックポンプを使う!】
ほぼ上記と同じ理由で、水温計と一緒にストマックポンプも購入!。

P2220032.jpg

最初に釣れたイワナはあまりの興奮にストマックを取るのを忘れてしまい、生まれて始めての採取はこのヤマメからでした。

P2160010.jpg

こんな状況じゃ当然ドライフライに参考になりそうな虫は出てこないのですから、練習のみの採取です。
ヤマメちゃんごめん!

事前に調べた採取方法を思い出しながら行いますが、イマイチうまく行きません。
出てきたのはこの一匹のみ。

P2160013.jpg

マダラカゲロウの仲間のニンフかな!?
「先ほど食べられました」っていう感じの状態。ヤマメちゃん、なおさらごめん!


【目的③:サイトマスターを掛ける!】
今まで使用していた偏光グラスは、結婚式の引き出物でいただいたカタログで取り寄せたコールマンの偏光グラス。
「安物とは全然違う!!」という様々なコメントに触発され、昨年末にサイトマスターを購入しました。色はイーズグリーンです。

P2220031.jpg

この日の天気は曇り&雪。今までのコールマンと違い、視界が明るい!これはすぐに実感できました。
しかし、肝心の水の中は・・・。
う~ん、今回の釣行ではよくわかりませんでした。
釣れた2匹の他に、2回魚がフライに飛びついてきたのですが、確かにいずれも魚が浮上してくるのがわかりました。でもこれは、水がクリアーだったから?
これから釣行を重ねることで効果が実感できるのかもしれません。


以上3つの目的もそれなりに達成し、尚のこと今回の丹沢ホームは有意義な釣行となりました!!

スポンサーサイト

丹沢ホーム釣行(2012年2月16日)

Posted by co-drop on   2 comments   0 trackback

2012年2月16日(木)
天気:曇りのち雪
気温:(8:40)-2℃ (11:00)1℃
水温:(9:00)6.8℃ (10:30)7.0℃

もうどうにも釣りがしたくてたまらなく、丹沢ホームへ行って参りました!

前日の天気予報は曇り。気温も低そう。
当日は・・・
ヤビツ峠を越えてから、道路がところどころこんな感じです。

P2160001.jpg

私の車はノーマルタイヤ。怖い!最徐行で車を運転しながら、本日の釣行は間違いだったと後悔(´∩`。)

なんとか丹沢ホームに8:40頃到着。気温は-2℃です!
受付を済ませ、いつもの駐車場へ。駐車場からの景色はこんな感じ。雪があちらこちらに残っています。

P2160002.jpg

早速支度を済ませ、最下流へ歩いていきます。
すると車に乗った丹沢ホームのおじさんに声を掛けられました。
「下の方はあんまり魚いないよ。札掛橋辺りからがいいんじゃない。沈めないと釣れないでしょ。真冬だからね。」とのこと。
でも、私、ドライフライしか持っていません・・・。

とりあえず、最下流へ向かうのはやめ、最下流~札掛橋の真ん中辺りから始めることにしました。
水温を計ると6.8℃。あれ?もっと低いかと思っていましたが、昨日の気温が高めだったからでしょうか。

しばらく釣り上がりますが、まったく反応がありません。それどころか、魚の姿がまったく見えません。
ようやく魚影が確認できたのは、札掛橋下のプールでした。

P2160004.jpg

しかし、魚は下に沈んでいて、フライには全く無関心です。
この日の「ボ」を覚悟します。(´A`。)

「まあ、今日は解禁前のキャス練だ!」と無理やりテンションを上げ、更に上流へ。

P2160007.jpg

大岩の陰から泡が切れる辺りへキャスティング。
すると・・・。魚影が浮上!#18タクミッジをパクリ!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!
私の大好きなイワナくんです!!!

P2160006.jpg

更に、次はこんなところで。

P2160016.jpg

岩の真下から、ヤマメちゃんが縦パクの綺麗なフォームでこれまた#18タクミッジをパクリ。

P2160010.jpg

パーマークがしっかりとした、ヒレピンの綺麗なヤマメです。
ありがとう!

P2160011.jpg

この場所は駐車場から川へ降りる場所。その岩の下から出るなんて、さすが本日は一人貸切丹沢ホームです。

これで気分を良くした私は昼食を取り、後半戦へ!と臨みましたが、雪が降り出し、あれよあれよと本降りへ。
ランディングネットは凍って固まっています。

P2160018.jpg

まずい!これでは雪で帰れなくなる!と恐ろしくなり、ロッドもたたまず車内へ放り込み、急いで丹沢ホームを後にしたのでした。(13:20納竿)

P2160020.jpg

今回は極寒の丹沢ホームでしたが、このブログの題名通り、ヤマメちゃんとイワナくんがぞれぞれ一匹ずつ遊んでくれ、幸先の良い釣行だったなぁ、と思っています。

次の釣行は解禁後。自然の中でフライフィッシングが出来るのはとても幸せなことですね。

ロングリーダーティペット

Posted by co-drop on   0 comments   0 trackback

今年の目標の一つは、18ftのリーダー・ティペットをきちんと扱えるようになること。(ボサ川を除く・・・)
18ftでは「ややロング」となるのかもしれませんが、とにかく私にとっては結構長いのです。

購入したのは、TIEMCO AKRONのLDL。

P2130073_convert_20120213221339.jpg


これにティペットを3ft足して18ftに。
フライを換えていくと、徐々にティペットが短くなっていきますが、できるだけ長さを保つように心がけたいと思います。

あと半月でいよいよ解禁。でも、できればその前にどこかの管釣りへ行きたい!
この寒さではY.G.L.が良いのかな?でも雰囲気が好きなのは丹沢ホームなんだよなぁ。

ブログ開設

Posted by co-drop on   2 comments   0 trackback

フライフィッシングを始めて、3月から4シーズン目に入ります。
すっかりハマり、これからも続けていくであろうこの趣味。
記録に残す為にもブログを始める事にしました。

本谷 イワナ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。